JCJ賞

 JCJ賞は新聞・放送・出版などにおける優れたジャーナリズムの仕事を顕彰するもので、7月から翌年6月までの間の報道、番組、著作などから毎年選考しています。JCJ賞は1958年から始まりました。
 贈賞式は、太平洋戦争敗戦の日である8月15日の前後に開催しています。


 第63回 JCJ賞(2020年)贈賞一覧

*JCJ大賞 安倍晋三首相の「桜を見る会」私物化スクープと一連の報道:しんぶん赤旗日曜版

*JCJ賞 『証言 沖縄スパイ戦史』(集英社新書):三上智恵氏
*JCJ賞 『孤塁 双葉郡消防士たちの3.11』(岩波書店刊):吉田千亜氏
*JCJ賞 「森友問題で自殺した財務省職員の遺書の公開」(週刊文春)他、一連の連載:赤木雅子、相澤冬樹の両氏
*JCJ賞 「ヤジと民主主義~小さな自由が排除された先に~」:北海道放送


 第1回(1958年)~第63回(2020年)贈賞歴一覧  

ここからダウンロード(PDF)をお願いします。